ホルモンバランスを保つ為に女性ホルモンを増やす方法を試す

婦人

血栓ができにくくなります

栄養剤

血液をサラサラにします

家族で心筋梗塞になった方がいる方は、同じような症状がでないように気を付けることが大切です。EPAのサプリを摂取することをお勧めします。EPAは、必須脂肪酸のことで、さばやいわし、あじなどの青魚に多く含まれています。食べ物でEPAを摂取することもできますが、煮る、焼くなどの調理でおよそ20%が流れ出てしまうと言われています。サプリも摂取しておくとよりEPAを体内に取り入れるこえとができます。EPAは、血液をさらさらにする効果があり、他にも、中性脂肪値を下げたり、血管年齢を若く保つ効果があり、心筋梗塞や心臓病、脳梗塞、動脈硬化を防ぐ効果があります。高い血小板凝集抑制作用があるため、血栓をつくらせず、血流をよくすることができます。サプリの選び方としては、1日分の目安量でが400mg以上配合されているものがお勧めです。普段の食生活で不足してしまう量は400〜600mg程度と言われているため、サプリで補うのであれば、400mg摂取しておけば安心できます。継続することが大切なため、購入しやすいものがお勧めです。セサミン、ビタミンEやアスタキサンチンなど日本人に不足しがちな成分を配合しているサプリもお勧めです。EPAは酸化しやすい成分でもあるため、酸化防止策がとられているかもチェックして置く必要があります。酸化防止が行われていないと、体内で吸収されずに体外に出てしまう可能性もあります。注意することが大切です。